ごあいさつ

地域オンリーワン企業をめざして。
代表取締役社長
五十田 利昭
イカダ電設外観 イカダ電設は、昭和47年の創業以来、電気設備のトータルプランナーとして設計から施工、メンテナンスまで一貫した技術を提供してきました。今日では、工作・産業機械の電装(工場等のFA化)から各種産業プラントの電装、建築・土木の電気設備まで幅広く手掛けており、地域社会への貢献度も年々高まっています。社員一人ひとりが仕事を通して成長し、やりがいを感じられる職場を目指し、「地域オンリーワン企業」となれるよう、日々頑張っております。

経営理念

電気関連技術を生かし、
地域社会から感謝され、誇れる企業を目指します。

三つの基本理念

1. 顧客が安心して仕事を依頼できる企業。
顧客の要求を見抜き、誠意を尽くして満足してもらえる仕事をする事に使命感を持つ社風を作り、顧客が「イカダ電設へ発注してよかった」と感じてもらえる仕事を残す会社になります。
2. 会社の永遠の発展を期し、地域オンリーワンへ。
請負業の本質と基本を身につけ、責任感おう盛な人材の養成と技術のレベルアップを図り、常に先見性をもって時代を先取りして地域最良の会社にします。
3. 会社の発展と社員の豊かさの向上が一致する企業。
会社と社員が共に目指す目標の達成と成果を、各自が公正に分かち合い、社員が誇りと生きる喜びを得て「イカダ電設を生活のパートナーに選んで良かった」と思える会社にします。